引き続き新型コロナウィルス感染予防対策

こんにちは、助手の山下です。

今年の夏は猛暑日が続きましたが、少しずつ秋の気配を感じる様になって来ましたね。

今年の5月から、新型コロナウィルスも5類感染症に位置づけが変更され、4年ぶりに全国各地で夏のイベントや花火大会が開催され、やっとマスクも個人の判断で着用が自由になりました。

しかし完全に収まった訳ではなく、またじわじわと感染者の数が増えて来てるのも現状です。

小池歯科医院では、新型コロナウィルスが流行した当初から5類引き下げになった今でも、感染予防対策は引き続き実行しております。

スタッフの検温、うがい手洗い、院内の消毒、チェアーの消毒、医療器具の滅菌消毒を行なっております。患者様に安心して治療を受けて頂く為にスタッフ一同力を合わせて感染予防対策に取り組んでおります。

これから冬の季節に備えて、免疫力を高めるために食事がしっかり出来るように、お口の中の健康を保っていきましょう。

 

 

 

関連記事

  1. コロナ禍に口腔内が悪化

  2. 小池歯科の感染予防対策🦷

  3. 歯科医師の高村です。

  4. 治療前のうがいをお願いしております

  5. 安心して受診していただくために

  6. 新年のご挨拶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。