2024年も頑張ります!!

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて新年最初のブログは小池歯科の特徴を熱く語りたいと思います!
長年小池歯科に通ってくださっている方もこれから小池歯科に行こうかなと悩まれている方も、このブログを読んで興味を持って頂けると幸いです。

巷ではコンビニより多いとされている歯科医院、どこに行ったらいいのか?ドクターの腕は良いのか?痛くないか?清潔か?など気になる項目は人それぞれですよね?

小池歯科の強み

小池歯科では大きく2つの得意分野があります。
それはインプラント治療!そしてもう一つが高齢者歯科(訪問診療あり)です!!
もちろんそれだけではなく、予防歯科をはじめ歯周病治療や小児の治療も行っています!
ですが長年小池歯科を信頼して通って下さっている患者様の高齢化やそれに伴う歯の損失は少なからずあります。
でも、安心してください!小池歯科では日本口腔インプラント学会認定医で指導医でもある理事長を始め、勤務医のドクターも着々と技術に磨きをかけ日々研鑽しております。

歯が抜けてしまってもインプラントで噛むことができる!お口から食べる!という事の重要性を伝え、一緒にお口と体の健康を守って行きたいと思っています。

加えて、今元気な中高年の皆様にもオーラルフレイル(口腔機能低下)による摂食嚥下障害にならないよう、定期的な検査や数値に基づいたアドバイス等をさせて頂いております。

もし、通院が困難な状況になりましたら遠慮なく小池歯科にご相談下さい!ご自宅や施設まで訪問診療させて頂きます!


ここまでは、患者様に伝えたい熱い思いをつらつらと書きましたが、少しだけスタッフ目線でも語らせて下さい!!(笑)
小池歯科に勤務して早7年、色々な事がありましたが、いつも変わらずあるのは理事長小池先生の寛大な心です!
新卒で入社した時はセミナーに沢山参加させて頂いたり。自信が無いと相談した時は『失敗してもいいからどんどんチャレンジしていき!』と励ましを頂きました。
※失敗とは医療事故ではなく治療計画の立案や環境整備における失敗の事ですのでご安心下さい。
育児休業も取得させて頂きライフスタイルの変化に合わせた働き方を選択出来るように環境を整えて下さっています。
それを実現できるのは理事長を慕って長年尽力されているスタッフの皆さんのお力添えがあっての事だと日々感謝しております。
2024年は更にパワーアップして患者様もスタッフも発展していける、そんな歯科医院にしていきたいと思っています!!

それに伴い、小池歯科では一緒に働いてくださる歯科衛生士さん、受付助手さんを募集しております。
ご興味がございましたらお電話でも求人サイトクオキャリアからでもご応募、見学お待ちしております。
勤続2年〜20年のバラエティー豊かなスタッフが貴方のご応募をお待ちしております。


追記:皆さんデンタルフロスは使っていますか?
清掃性の良いフロスには必ず糸の部分に『たわみ』があります。
歯は丸くカーブを帯びた形をしているのでピンと張ったフロスでは歯間部の歯垢を取り残してしまうことがあります。
糸のたわみを利用してしっかり歯に沿わせることで歯垢除去率が格段にアップします。

小池歯科のオススメはDENT.EXのウルトラフロスです!


しっかりとした糸と持ちやすい柄が特徴でたわみもあり清掃性が良いです。
市販品も使い比べて見ましたがクリニカさんの初心者向けY型フロスも似ていて使いやすかったです。


GUMさんのフロス&ピックは糸のたわみはあるもののプラスチックが軽量化されており柄のしなりが強く歯間部の狭い方には少し力の入れ方が難しいように感じました。ピック付なのでサッと詰まりを除去したい方には一石二鳥なフロスです!
様々なメーカーから色んな商品が販売されていますので気になる物があればご質問下さい😊

歯科衛生士 新野

関連記事

  1. お口の渇き気になりませんか?

  2. 知覚過敏

  3. 歯みがき時の飛沫について

  4. コロナもツライが花粉症もつらい。

  5. 口臭の種類を知ろう!

  6. 訪問歯科コーディネーターの仕事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。